雑食食べ歩き人の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録

PATISSERIE CUISSON(千葉県茂原市) 

2015/09/05 Sat 16:00訪問
パティスリー・キュイッソン


横浜でラーメンを食べた後、翌日のレース会場のある千葉県茂原市へ。
茂原市は今年2回目で、今後も来る事になりそうなのでお店探しを。

千葉でも田舎の方で、有名なお店はないですが、調べていたら焼き菓子専門店を発見。
めったにない専門店なので試しに行ってみました。

住宅地にある店舗で、隣はカフェもやられているよう。
小さなお店ですが専門店だけあり種類は豊富で、初めて見るようなお菓子もありました。

パンと常温のタルトも少し売っていたので、それらも数点購入。


 
クロワッサン:200円

手でちぎってしまいましたが、層は少なめでおそらく最初から潰れ気味。
サクサク感はそれなりで、生地自体にミルキーな甘みがあり、バターも適度に香る。

無難に美味しいですが、重量的に考えるとやや高い印象。


 
洋梨とカシスのタルト:350円

厚めのタルトはしっかり焼かれ、ザクザクしてバターの風味も良く。
洋梨は仕事され甘みを出し、カシスの酸味との相性も良く。

美味しいですが、かなり小さいので物足りなさがあり。


 
ケイク・アナナス:200円

パウンドケーキの部類ですが、ビックリするほどしっとり。
生地自体に甘みが強いものの嫌らしさがなく、パイナップルもアクセント程度でちょうど良く。

これはすごく美味しかったです。


 
ポルボローネ:160円

聞いた事のない名前のお菓子なので買ってみました。

口に入れた瞬間に粉っぽさを感じるも、噛んでいくとホロホロと口溶け良く不思議な食感。
味はアーモンドの風味があり、香ばしいけど妙な重みがあります。

柔らかいちんすこうのようなイメージですが、ラードで作られているのかな。


 
ガレット・ブルトンヌ:180円

サブレ系のフランス菓子。

サクサクしつつ適度な水分量。 バターたっぷりでシンプルながら飽きない味。
けっこう塩をきかせたお菓子と思いますが、こちらは控えめでした。


  
ヴィエノワ・ショコラ:140円

シンプルなチョコレートのクッキー。
ややビターで落ち着いたトーンながら、しっかりチョコレートを味わえます。


 
ムラング・アールグレイ:100円

焼きメレンゲですが、こういうものが売っているのも珍しい。

噛んだ瞬間からシュワっと溶けて、ちょっと面白い食感。
アールグレイはたっぷりミルクと砂糖が入っているような味ですが、食感が軽いので後味は悪くなく。


 
ブラウニー:190円

これもかなりしっとり感の強い生地で、チョコは甘いけど穏やかに感じます。
たっぷりのナッツはクルミ1種類ですが、相性も良くとても美味しかったです。


焼き菓子は予想を2段階くらい上回る美味しさでした。
あまり焼き菓子は食べないですが、お土産にあげた子も相当美味しいと言っていたので、確かかと。

しっかり甘いけど重くない。 ケーキ系のしっとり感は絶妙な食感でした。
もう少し洋酒がきいているともっと香りも出て良さそうですが、子供も対象にするとギリギリですかね。


これで今後、このエリア行きの楽しみができました (´∀`)


スポンサーサイト

category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/612-ddc172ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム