FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

江戸屋(福井県越前市) 

2015/10/10 Sat 17:00訪問
江戸屋


初日の〆は武生エリアの有名なデカ盛り店へ。

モーニング4人前、そば4店ハシゴ、洋食店と巡って、ラストにデカ盛りのハードスケジュールです (・∀・)



全く意味が分かりませんが、武生(たけふ)の地元愛を感じます。

うどん・そば・丼物のお店でメニューは豊富。
値段は普通ですが量は多いようで、丼物は全てミニうどんがセットで付いてくるよう。



そして別メニューのデカ盛りシリーズ。

どれも手ごわそうです (゚A゚;)ゴクリ



さらに上を行くメニューが予約制であり。



そして新発売というメニュー。

単純な重量自体は少ないですが、かなりヘビーでインパクトのある丼物。

全然お腹減ってない状態での訪問ですが、今回はこれを食べるつもりで来ました。



ひっで丼デラックス:1200円

「ひっで」は、福井弁ですごい!!めちゃくちゃ!!、という意味だそう。



店員さんが、半歩ずつ恐る恐る運んで来てくれました。

これはなかなか見られないタワー丼ではないでしょうか (´∀`)


そして、その内訳は、


カツ3枚。 福井のソースカツ丼の、薄くてソースをくぐらせたカツ。



豚肉の天ぷら6枚。 これはかなり大きいと言うか、長い。



タワーをどかすと、必要充分の豚丼。



どうやって食べていいのか分かりませんが、定食っぽく、ご飯とおかずの感じで食べてみる。



すると、衣が剥がれてしまいましたが、玉子丸1個のフライが出てきました。



味の方は、まあ、ここまでやってくれると味なんかどうでもいいのですが (・∀・)

カツは3枚ともロースのようで、カリッと揚げられ、ソースの味もなかなかで。

天ぷらは脂多めのバラ肉で、衣も厚いので6枚となると重い。

焼き豚はタレと一緒に焼かれているもので味は濃いめ。 たっぷりのキャベツで少し調和できます。

ご飯は1合程度しかないので、このバランスだと瞬殺できるイメージです。



ミニうどんが付きますが、これもシンプルながら美味しいです。

たいした量ではないので、揚げ物に飽きたときの清涼剤になります。



しかしこれ、すごく安いですね。

会社の隣とかにあったら、週3くらいで食べに行きたいくらいです (・∀・)

このエリアにはまた行くので、他のメニューも楽しみにしておきます (´∀`)


スポンサーサイト



category: 北陸

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/668-4cca0e6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム