食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

ヨコガワ分店(福井県越前市) 

2015/10/10 Sat 14:00訪問
ヨコガワ分店


そば4店ハシゴして、他のものも食べたくなったので別メニューを。

「武生に来たらボルガライス」と言われるご当地グルメを食べにこちらへ。



「あります」のセンスは別として、観光客だけでなく、地元の方からも人気のようです (・∀・)

お昼時に2回横を通った時は行列もできており、この時はギリギリ入れ、帰りには待ちの人がいました。


ほぼカウンター席の狭い店内ながら、清潔感あるキレイなお店。
2世代のご夫婦らしき4人でやられており、男性2人が調理、女性2人が接客等を担当。



シンプルな洋食系メニューで、ほとんどのお客さんがボルガライスを食べてました。

当然ボルガライスをオーダー。



ボルガライス:930円

こちらが発祥のお店説もありますが、定かではなく、名前の由来も分からないよう。



オムライスの上にロースカツ。
ただ乗ってるだけなので特にインパクトはないですが、ありそうでない組み合わせ。



ロースカツにはデミグラスソース。

厚くも大きくもなく、ほどよいサイズのカツ。
衣は薄めでキメ細かさもあり、カラッと揚げられ、肉自体はそこそこの柔らかさでジューシーさあり。

デミグラスソースはほとんどトマトのような味で酸味が強め。 カツに合っているかは微妙なところです。



オムライスはかなり薄い玉子に巻かれたチキンライス。チキンの他に玉ねぎとグリンピースの具材。

トマトケチャップではないですが、カツにかかっているソースと同じ味。
トマトの味が強いソースなので、ケチャップライスとは違うものの、似た感じはあります。



まあ、不味くなりようがない料理で、正しいB級グルメっぽい料理でした。
ボリュームはそれほどないですが、豪華さは感じます。

元はとんかつもオムライスも洋食ですが、ラーメンやカレーと同様に、すでに日本食となった食べ物。

親しみやすい料理の組み合わせなので、万人受けするものかと。

店によって違う形らしいので、また来る機会があれば他店でも食べてみたいです (´∀`)


スポンサーサイト

category: 北陸

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/674-2c563d1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム