雑食食べ歩き人の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録

Couleur(愛知県田原市) 

伊良湖岬先端のちょっと手前、259号線の通りにあるクルールというお店。

originalds.jpg
ちょっと前まで喫茶店だったと記憶してますが、
お店の内容を変えたのか、別の人がやり始めたのかは不明。

現在はビストロの看板を出し、モーニング・ランチもある洋食店です。



地産地消とのことで、食材は全て田原市産なのかな。



ランチメニューはシンプルな3種類。

日替わりランチとパスタランチをオーダー。



スープとサラダ。

色とりどり鮮やかすぎて僕には怖いです (;´∀`)



メイン2種。


日替わりランチの豚ソテー。
保美豚(ほうびとん)という田原市の養豚だそうです。

田原・渥美半島と言えば、大アサリ・メロン・キャベツ・菊など有名ですが、養豚も結構多いようです。

ちゃんと美味しい豚肉で、味付けも良かったです。



パスタはでっかい鶏肉がゴロゴロ入ってましたが、養鶏も多いのかな。



デザート。

ちょっと驚きましたが、アイスクリームはあまり食べる機会のないフレンチバニラ。
カスタードの風味濃厚で、バターを食べているような感覚もありました。

小さいですが、この価格帯のランチのデザートにしては豪華で、ずいぶん細かな仕事もされてます。



ドリンクもセットですが、このジンジャーエール、すごく美味しいです!

これはスタンダードなタイプで「辛口」という品名ですが、むしろ甘く、炭酸も弱めで飲みやすい。
それでいて、ノドや胃に心地よい刺激がきます。

瓶の底にろ過されていない生姜が沈殿し、原材料は砂糖・ショウガ・クエン酸のみ。
これは・・これこそが本物のジンジャーエールなのか?

これを飲んで思うに、ペットボトル等のジンジャーエールの生姜は、ほとんど香料と思われます。
つまり、果汁1%未満のフルーツジュース(笑) と同じかと (・∀・)

僕は今までジンジャーエールという飲み物を知らなかった・・と感じさせる味でした。

まあ、世の中ニセモノだらけなので仕方ありません (;´∀`)



4種類あったのでもう一品追加オーダー。 こちらはパッションフルーツ&ウコン。

こちらはフルーツの華やかな甘みがあり、ウコンは生姜と同系統なせいか、あまり分からないです。

砂糖も普通のグラニュー糖とは違うように思え、原材料を考えると、運動前後にも良い飲み物な気がします。

とても良いものを飲むことができ、正しさをもを知る事ができました。


と、ジンジャーエールだけ絶賛な内容になってしまいましたが (;´∀`)


個人的に、地産地消というのは使える素材が限られることになるので、味に限界はあるかなと。
当然、全国各地から厳選された素材を使う方が、美味しい料理になると思います。

しかし、こちらのお店は、とても人柄の良さそうなご夫婦(推測)が、
地元の食材にこだわり、とても丁寧な仕事をされており、それは心に響くものがありました。

何よりドリンクで、仕入れ値の安い業務用でなく、ちゃんとした物を出すお店は信用できるかと。

伊良湖に走りに行く事があれば、また寄ろうと思います (´∀`)


スポンサーサイト

category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/680-b7846c42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム