食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

table ogino(東京都渋谷区) 

ターブルオギノでテイクアウト品も数点購入しました。
テイクアウトは惣菜や食肉加工品だけでなく、焼き菓子などもあります。

真空パックされたシャルキュトリーを数点購入して、翌日に自宅で。



パテ ド カンパーニュ:590円


オギノの名を世に知らしめたと言われるパテ・ド・カンパーニュ。

基本的には豚肉だけで作るものですが、豚レバーは臭みが強すぎるため、鶏レバーを使っているそう。
それでも内臓系の独特の臭みはあり、レバーを食べられない僕には少しクセを感じます。

しかし、肉料理としての美味しさがそれを上回り問題なく食べられます。

低温長時間の丁寧な火入れが伺える、キレイで均一な色。
しっとりして滑らかな口当たり。肉そのものの旨み。スパイスやハーブの香り。

この手の肉料理としては完璧な美味しさです。



燻製里芋の味噌風味テリーヌ:630円


こちらはイートインでも食べたものをもう1度。

基本はパテ・ド・カンパーニュと同じと思いますが、鶏肉の量が多い印象がありました。
味噌の風味も相まってさらにクセがなく、食べやすくて美味しいです。



広島産無農薬レモンとグリーンオリーブのソーセージ:590円


軽く火入れして。

口に入れる直前からレモンが爽やかに香り、全くクドさがなく食べられます。
オリーブはアクセント程度で、肉感が強いです。



モッツァレラとトマトバジルのサラミ:750円


見た目からはすごい味がしそうでしたが、チーズもバジルも穏やかなバランス。
胡椒や唐辛子のスパイスが適度な刺激でした。



豚肉のリエット:540円


どれだけ煮込んだんだろうと思うほどの滑らかさ。
臭みはほとんどなく、ほのかなスパイスのアクセント。

これと美味しいバゲットがあれば、それだけで贅沢な食事に感じます。


肉料理の評価がすごく高いお店だけあり、こういった加工品もとても美味しいです。
これらは通販もできるらしいので、ちょっと贅沢に家飲みしたい日にも最適かなと。

そう言えば、オギノはなぜかサイクリストには有名らしいです。

でも、なかなか東京まで行けないし予約も取れないので、興味のある方は試しに通販も良いかと思います (´∀`)


スポンサーサイト

category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆☆☆☆_ターブルオギノ(東京他:カフェ・デリカテッセン) 
TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/697-784f3e7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム