雑食食べ歩き人の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録

Feve de cacao(三重県桑名市) 

2015/12/19 Sat 11:30訪問
フェーヴ ド カカオ


桑名でもう1店の目当てのお店へ。

本格的なフランス菓子のお店を調べていると、たまに名前を目にするお店です。
ただ、焼き菓子メインのお店のようであまり惹かれず、場所的にもこれまで行く機会がなく。

店内は狭く、15種類ほどの商品が3点ずつある程度。
オーナーの女性シェフ1人で製造から接客までやられているようです。

数点購入しましたが、マニアックな物ばかりなので、いろいろ質問したら丁寧に答えてくれ、さらに聞き入ったら、ためになるお話も聞くことができました。



ケーク オ カカオ:490円


カカオの生地に、チョコレートがけとアーモンドのトッピング。

カカオの生地はビターで重厚な味わいと香り。
チョコがかかった部分の甘みと、そのままの部分の苦味のコントラストがとても良く。

かなり重いトーンながらキレが良く、後味は驚くほどスッキリして、とても美味しいお菓子です。



マスコット プラリネ:500円


ヘーゼルナッツ風味のスポンジ生地に、ヘーゼルナッツのトッピング。

ヘーゼルナッツの香りが素晴らしく、ナッツを堪能できます。
底にチョコのコーティング、チョコのトッピングもあるものの、完全にノワゼットのお菓子です。



ウィークエンド:440円


シンプルながら力強さを感じるレモン風味のパウンドケーキ。
シュガーコーティングは爽やかな酸味のレモン味で、何個でも食べれそうな美味しさ。



ガトーショコラ マロン:530円


イチジクと栗の入ったガトーショコラ。

チョコレート生地はビターで香り良いですが、生地よりもたっぷりのナッツの風味が印象的。
イチジクのプチプチ食感は良く、栗はほとんど主張がない感じでした。



ガトーバスク マロン:520円


サクッとしつつ、しっとり感もあってホロホロと崩れるような口溶けの生地。
アーモンドの香ばしさと、バニラとラムの香りが良いマロンクリームとグラッセ。

栗の部分はパリの空の下のマロンコンフィを思い出させる味わい。
とても美味しいガトーバスクで、マロン入りの特別要素もありますが、個人的に過去最高のガトーバスクでした。



タルトタタン:480円


タルト生地は柔らかめですが、食べたのが夜なので水分を吸ってしまったのかもしれません。
口に入れた瞬間は甘さと香りの良さを感じ、じわじわと紅玉の酸味がきて、余韻も良いです。


余計なものが入ってなく、自然で良質な素材を使っている事が分かります。
一般向けではなくマニア向けなので、価格は高いと思いますが、相応の価値があるかと。

再訪したいかどうかがお気に入りのお店の基準ですが、また増えてしまいました (´∀`)



2015年12月19,20日 三重遠征
壱番窯(桑名:パン)
カフェ ド アン(桑名:カフェ)
ル・コパン(桑名:パン)
シェ・ニノ(朝日町:ケーキ)
はなび(桑名:ラーメン)
フェーブ ド カカオ(桑名:ケーキ)
四日市中央緑地公園(四日市:ランニング)
新味覚(四日市:餃子)
鉢ノ葦葉(四日市:ラーメン)
鈴鹿ツインサーキット(鈴鹿:ママチャリレース)
あおき(鈴鹿:うなぎ)


スポンサーサイト

category: 三重

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆_フェーブ・ド・カカオ(三重:ケーキ) 
TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/717-abd77370
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム