雑食食べ歩き人の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録

定言命法 

何だかんだで、今年もロードやママチャリでいくつかレースに出ました。

が、ミニベロは意図的に止めてます。
自称ミニベロレーサーが、ミニベロでレースに出なくなったので、何者でもなくなったと。

まあ、普段はほぼミニベロしか乗らないので、ミニベロ乗りである事は、堂々と自称していきます。


さて、そんな普段のミニベロでの練習、通勤、サイクリングやロングライドですが、
ずっと昔から、ロードに乗っているときに比べて、すれ違うロード乗りに挨拶をされません。

仲間と思われないのは分かりますが、これは格下と見られているのではないかと。

僭越ながら、僕には業界の第一人者の自負もあり、この状況を何とかできないかと思いました。
ミニベロ・ミニベロ乗りの地位向上に少しでも貢献できないかと。

できる事といえば、全国各地の大会に出て、総合優勝争いなど、なるべく目立つこと。
基本は旅行したかっただけ、レースを走りたかっただけですが、そういった思いもあり、結構ムリもしてました。

しかし、僕個人はいろんな方から話しかけられ、覚えてもらえましたが、はたしてミニベロ界全体では変わったのか。

いろんな理由があると思いますが、僕が始めた当初のミニベロ乗りの方々はレースからずいぶん離れていき、
それに伴い、年々平均的なレベルが落ちています。

鈴鹿や茂木などの大規模レースでは、表彰台ラインはAve40km/hでしたが、そんな数字も見なくなりました。

ひょっとして、これは逆に自分が原因なのではと。

だいたい同じ人間が勝っている状況は、周りを白けさせ、活性化ではなく衰退化に繋がっているのではと。

僕自身は、ここ数年はミニベロの順位には興味なく、総合やロードソロに当てはめた順位しか見てないものの、
でもミニベロの部で出場して、ちゃんと表彰を受けている。 このジレンマにも悩みました。

悩みながらも続け、昨年の春、ロードソロの優勝差に1LAP差をつけることを2ヶ月連続でできました。
中規模な大会での、調べなければ分からない事実ですが、誰にもできない足跡は残せたので、もういいかなと。

それ以降の1年半、ミニベロでのレースを止めてます。


しかし、僕が止めたから活性化するなんて事はなく、新興勢力が現れる事もなく。
もともと、僕が与えられる影響など、良い方も悪い方も別に無かったのかなと。

で、昔ほどではないですが、また少しはレースも走ろうかと思います。


ミニベロでのレースは、人生で初めて見つけたアイデンティティ。 初めて感じたレゾンデートル。


いつか少しでも恩返しができればと思っています。


スポンサーサイト

category: 思想

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 2   

コメント

明けましておめでとうございます。
昨年は一度もレースご一緒出来なくて、もうミニベロでのレースは辞めてしまったのかな?と思ってましたが今年からまた参戦されるとのことでまた強いミニベロレーサーの復活ですね!
まだまだ足元にも及びませんが昨年は腐って全然練習しなかったので今年は腐らず地道に練習していきたいと思います。
今日ジョギング10㎞後に、ローラー1時間やったのですが超がつくほど辛いですね(笑)
倍以上の距離をジョギングされてからローラーもされているのでただただ尊敬です。

ボリショイ荒川 #- | URL | 2016/01/01 21:35 | edit

Re:ボリショイ荒川さん

強いかは分からず、復活ではなく復帰というイメージですが、またやろうと思います。

練習を地道に続けることは難しいですね。
別に楽しいことではないし、絶対にやらないといけない理由はないし。

でも、やり続けてこそ得られる何かがあると思います。

今年もよろしくお願いします (´∀`)

hiccolo #- | URL | 2016/01/02 16:59 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/748-a42c4e7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム