食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

Pao de Acucar(愛知県豊橋市) 

豊橋にもマニアックなパンを売っているお店があると聞き、行ってみました。


ポン・デ・アスカル。
豊橋駅からも近いですが、駅で言えば船町エリア。

店内には多くの種類のパン、焼き菓子も売られ、菓子パン・惣菜パンがメイン。
その他に、商品POPに国旗も絵描かれた世界各国のパンも売られます。

しかし人気がないのか、全て袋入りで売られており、前日の売れ残りのよう (;´∀`)

気にせずに、それらのパンをメインに購入。


 
クロワッサン:140円

完全に詰まった層で、グニっとしたような食感。
サクサク感や軽さはないですが、食べ応えはあるので、そういう物と思って食べれば悪くはないです。


 
ブリオッシュ:140円

玉子、バターの風味はそこそこ。
キメ細かな生地で、口溶けはまずまず良いですが、少しパサ付き感があり。


 
パンオノア(1/2):184円

ライ麦40%のクルミパンで、思ったよりもライ麦が香り、重厚感もあり。


 
カレンズライ麦パン(1/2):346円

ライ麦78%だったかな。パサつき感はあるものの、口溶けはまずまず。
たっぷりの甘酸っぱいレーズンに、カシスのような酸味もあり、美味しいパンです。


 
フリュヒテブロート:324円

薄い生地の中にドライフルーツとナッツがぎっしり。

イチジクやレーズンなどの甘酸っぱさと、ナッツの香ばしさと食感の良さ。
シナモンなどのスパイスも複雑に絡み合い、パンよりはお菓子系ですが、とても美味しかったです。


 
バゲット:302円

クラストは柔らかく、クラムの口当たり・風味もイマイチで、個人的な好みでは良いところがなく。


カレンズライ麦パンとフリュヒテブロートはドイツマークで、ドイツパンは好印象でした。
一般的に売れないマニア向けなものを作り続けているので、きっと自信もあるのかと (´∀`)

近くまで行ったら、ドイツマークのパンだけ買ってもいいかなという感じです。


スポンサーサイト

category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/768-f3876d3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム