食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

ELEPHANT FACTORY COFFEE(京都市中京区) 

2016/01/11 Mon 15:30訪問
エレファント ファクトリー コーヒー


少し中途半端な時間になってしまったので、コーヒーでも飲んで時間を潰そうと。

本当にこんな所にあるのか?と思ったほどの立地ながら、なかなかの繁盛のよう。
狭い路地裏の古びたビルにあるお店ですが、店内はセンス良く落ち着きのある空間です。

ちょうどカウンターが1つ空いていて座れましたが、次々に来るお客さんは入れずに帰っていきました。



メニューはブレンド、ストレートともに各種均一の価格設定。
他に紅茶やフルーツジュースもありましたが、コーヒーの価格より高かったです。

で、普段通りグアテマラをオーダーと思ったら、深々煎り? しかもタバコに似合うって、ここは喫煙可なのか・・

帰ろうかと思いましたが、灰皿も置いてはなく吸っている人もいない。
気を取りなおし、タバコに合うようなものは止めて、マンデリンをオーダー。

カップが650円、1.8倍量のマグが750円と、良く分からない価格設定のマグカップでオーダー。



マンデリン:750円

ガツンとするような苦味があり、コクと言えばコクのようなものがあるものの、とにかく苦くて重い。
酸味はほぼなくキレも足らず、少し雑味も感じます。

まあ、飲めますが、値段を考えると過去最低レベルです。

で、しばらくしたら隣が帰り、入れ替わりで待機していた?常連らしき人が灰皿持って座り、喫煙 (;´Д`)

すぐに飲み干してお店を後にしました。

タバコに合うとか書いてあるので、おそらくオーナーが喫煙者と思いますが、
繁華街に近い所で、このお店も深夜1時までの営業らしく、客層にも喫煙者が多いのかな。

しかし、香りも重要なコーヒーの、そのプロフェッショナルのお店で喫煙可は初めてです。

まあ、専門店と言っても自家焙煎でもなく、ハンドドリップも見てて「大丈夫か?」な感じでしたが。


もちろん営業方針などは部外者がとやかく言うことではないですが、これだけ繁盛しているのは驚き。
旅行客ばかりと言う感じでもなく、女性1人も多かったです。

このお店1つの話ではなく、僕には、京都は不思議な人気店が多いと感じます (;´∀`)



2016年1月9,10,11日 京都旅行
日記
塩芳軒(上京区:和菓子)
嘯月(北区:和菓子)
松屋藤兵衛(北区:和菓子)
クロア(北区:パン)
加茂みたらし茶屋 (左京区:和菓子)
ナカガワ小麦店(左京区:パン)
甘泉堂(東山区:和菓子)
彩席ちもと(下京区:和食)
末富(下京区:和菓子)
エス(下京区:ケーキ)
古川町商店街(東山区:食べ歩き)
出町ふたば (上京区:和菓子)
エズブルー(上京区:パン)
アルチザナル(上京区:パン)
Dari-K(中京区:チョコ)
松屋常盤(中京区:和菓子)
グランヴァニーユ(中京区:ケーキ)
末廣(中京区:寿司)
一保堂(中京区:お茶)
月餅屋 直正(中京区:和菓子)
タンドレス(左京区:ケーキ)
マルシン飯店(東山区:中華)
エレファント ファクトリー(中京区:コーヒー)
第一旭(下京区:ラーメン)
新福菜館(下京区:ラーメン)
懐古庵(中京区:宿)
京都の地酒


スポンサーサイト

category: 関西

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/803-95c6952e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム