食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

AIGRE DOUCE(東京都新宿区) 

エーグルドゥースの袋入りの焼き菓子編。


 
フリアン:210円

こちらのお店はフィナンシェでなくフリアン。

表面は固めながら、中はしっとりして歯切れや口溶けがとても良く。
アーモンドの風味が強めで、バターや小麦の味も感じられ、バランス良く調和してます。

しっかり詰まった生地でサイズも大きめなので、シンプルながら満足感があります。


 
マドレーヌ:210円

こちらもフリアンと似たような食感。
甘さは控えめで、アーモンドとレモンの柔らかな風味があります。


 
ピスターシュ・フレーズ:290円

フィルムに覆われており、表面の生地はペタペタして少しねっとりとした口当たり。

生地がピスタチオと思いますが、ローストナッツの風味も、ビターアーモンドに似たアロマ系の香りもなく。
中央の苺はジャムっぽいチープさがあり、酸味が少なく甘みが強め。

思っていた感じとは全然違いましたが、焼き菓子としては美味しい方です。


 
ノワゼット・シトロン:230円

大きなレモン風味の生地を、ヘーゼルナッツの生地で覆ったお菓子。

口当たりはふんわり軽く、シロップが多めに打ってありしっとり感も強め。
爽やかなレモンと香ばしさのあるヘーゼルナッツですが、比較的穏やかな味であっさりしてます。


 
モアール・ココ・パッション:210円

ダックワーズ生地は弾力ある食感で、ホワイトチョコの味があり練乳のような甘みもプラス。
クリームはパッションフルーツやマンゴーなど、華やかな甘酸っぱさ。


こちらは生ケーキは華やかな仕上がりのものばかりですが、焼き菓子はかなり地味な見た目。
そのため味がはっきりして、純粋な美味しさが分かります。

味/サイズ/価格のバランスで考えると、やはり最高レベルではないかと思います (´∀`)



2016年2月10,11日 東京旅行
日記
一幸庵(文京区:和菓子)
群林堂(文京区:和菓子)
エーグルドゥース(新宿区:ケーキ)
エーグルドゥース(新宿区:ケーキ)
馬場南海(新宿区:食堂)
イルプルー(渋谷区:ケーキ)
イルプルー(渋谷区:ケーキ)
パリの空の下(世田谷区:パン)
パリの空の下(世田谷区:パン)
パリの空の下(世田谷区:パン)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
ヴィロン(渋谷区:パン)
ターブルオギノ(品川区:デリカ)


スポンサーサイト

category: 東京

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆☆_エーグルドゥース(東京:ケーキ) 
TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/837-b8ee8ec1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム