食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

Patisserie Bebe(愛知県愛知郡東郷町) 

2016/03/05 Sat 12:00訪問
ベベ


グルメツーリングのメインへ。

フレジェを食べに来たものの、予約商品で忙しく14時くらいにできるとの事。
とても残念でしたが、他にも食べたい物が10個はあったので問題ありません (・∀・)

が、10個食べるお金を持ってなかったので、5品だけイートイン。



トゥランシュ シャンプノワーズ:680円


イルプルー系のお店でおなじみの、シャンパンムースのお菓子。

スパークリングワインとマール酒の爽やかなアルコール感。
良質なチョコレートの味わい、バタークリームのコクと口溶け、桃とフランボワーズの華やかな甘酸っぱさ。

見た目以上に複雑な構成で、いろんな味や香りが重なりますが、とてもバランスが取れてます。

こちらはシャンパーニュではなくクレマンを使っているそう。
先日、イルプルーでクレマンのスパークリングワインを買いましたが、とても美味しかったです。


20160306084700253.jpg
フレーズ・デ・ボア:525円


ムースリーヌに野いちごがたっぷり入って、ピスターシュの生地でサンド。
ムースリーヌにダックワーズ、ピスターシュにフリュイルージュと、好きな物の集大成のようなお菓子。

前回の秋の訪問時にも食べましたが、最近は通年であるのかな? 通年で食べに行ってしまいそうです。



シャルロットゥ・フレーズ:420円


苺のクリームだけのシャルロット。
ビスキュイ生地はふんわり軽く、卵の風味がしっかりあり、キルシュがほのかに香ります。

苺はクリームにするとたいてい不味いですが、こちらは甘酸っぱさとミルク感を上手く調和されています。
クドさや重さもなく、品種はマラデボアらしいですが、日本の苺より加工に向くのかな?



オルヴァル:495円


ベルギービールのお菓子。

黒糖のダックワーズはこれだけでも満足する美味しさ。
ビールの味はそれほど強くないですが、黒糖の甘みがビールのほのかな苦味を引き立たせます。

そう言えば、後日オルヴァルを飲みましたが、このお菓子の味と結び付きました。



ショコラ・ルー:322円


ドモーリのチョコを使用で、ほぼガナッシュそのままなお菓子。

ねっとりとした口当たりから濃厚なチョコレートの味わい。
瞬間的には味も食感も重すぎに感じるも、驚くほどキレが良く、全く後に残りません。



ホットコーヒー:378円

カプセル式で淹れていたようで、ネスプレッソだと思いますが、そんなに悪くなく。
マシン1万ちょっと・1杯100円弱で手軽に飲めるなら、ネスプレッソも買おうかなと思ってしまうくらいです。


今回の物は、以前にもこちらや他店で食べた事があり、目新しい物ではないものの、新しい発見もあったり。
いろんな物を食べて経験を積むことで、ようやく理解できる事もあると実感しました。

今まで遠すぎると思ってたけど、一山越えての片道80kmは自転車で普通に行けます (・∀・)

後日フレジェも無事食べれましたが、今後は訪問が増えるお店になると思います (´∀`)



2016年3月5日 東郷町サイクリング
日記
三好餅(みよし:和菓子)
パントリコ(東郷町:パン)
レストラン東郷(東郷町:食堂)
ベベ(東郷町:ケーキ)
なな家(豊田:ラーメン)


スポンサーサイト

category: 愛知

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆☆☆☆☆_ベベ(愛知:ケーキ) 
TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/850-292b71fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム