雑食食べ歩き人の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録

La Peche(奈良県吉野郡大淀町) 

2016/03/19 Sat 10:45訪問
ラ・ペッシュ


ケーキ屋さんにもう1店。
奈良では最も有名店のようですが、中心部とはかなり離れた郊外のお店です。

ショーケースには20種類ほどのケーキ。棚には焼き菓子、ヴィエノワズリーも数種類あり。



ケーキ4つとパンも2つ買ってみました。



モンブラン:480円

受注生産で、オーダー後にクリームを絞られるようです。


かなり高さがあり、カットすると自立できないので寝かせました。
メレンゲを土台に、たっぷりの無糖クリームをマロンクリームで覆うスタンダードなタイプ。

和栗使用のマロンクリームはねっとりして、栗きんとんそのものの味。
クリームはあっさりしすぎな印象ですが、メレンゲの甘みが強いのでバランスは良く。

フランス菓子ではなく・洋菓子でもなく、和菓子っぽいですが、和栗を使うならこの味で正しい気がします。
予想を超えるほどではなかったものの、美味しいモンブランでした。



プラリネシトロン:360円


ヘーゼルナッツの生地に、プラリネクリームとレモンクリーム。

ヘーゼルナッツの風味がとても強く、ナッツそのものもゴロッと入って食感のアクセントもあり。
プラリネもナッツ感あり、レモンクリームは酸味は控えめで優しく香ります。

ノワゼットという商品名の方が良いのではと思えるほど、ヘーゼルナッツの印象が強いお菓子でした。



ココアナナ:380円


ココナッツムースの中にクリームブリュレ。

ふんわり軽く滑らかな口当たりで、ココナッツの穏やかな香り。
土台はホワイトチョコでコーティングされ、練乳も入っているので全体的に甘さ強めもクドさはなく。

ココナッツとアナナスは共に主張が弱めで、ミルキーなケーキの印象。
ちゃんと美味しいですが、もう少し香りや酸味が欲しく感じます。



ダークチェリーとピスタチオナッツのタルト:380円


タルト生地はサクサクで香ばしく、ダマンドも風味良く、ピスタチオクリームは風味が薄め。
ダークチェリーはジャムっぽいもので仕上げられてますが、酸味は弱く、甘さだけ際立たせてます。

素材から考えると物足りないですが、クセがなく食べやすいタルトです。


 
クロワッサン:120円

しっかりした層で食感も良く、ほのかな塩気とバターの風味も良いです。


 
パン・オ・レザン:180円

折り込み系の生地のレーズンパン。

こちらの生地も密で、少しもっさりと感じるほどの噛み応えあり。
レーズンはシロップに漬けてあり、カスタードの風味もあるので全体的に甘めです。


ケーキもパンも、あまりに安すぎるので逆に不安でしたが、しっかりと美味しいものばかりでした。
さすがに限界も感じますが、この値段でこのレベルの物が食べれたら充分かと。

近くに行くことがあるなら、寄って損はないお店だと思います (´∀`)



3月19,20,21日 和歌山・奈良旅行
日記
大宇陀アナンダ(宇陀:ケーキ)
ラ・ペッシュ(大淀町:ケーキ)
はしたま(橋本:食堂)
ソラ(橋本:パン)
キミノーカ(紀美野町)
浜キャベツ(美浜町:食堂)
白崎海岸(由良町:レース)
ルパンサクレ(大和郡山:パン)
無鉄砲(大和郡山:ラーメン)
ハンナ(生駒:パン)
とんまさ(大和郡山:デカ盛り)


スポンサーサイト

category: 関西

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/861-100c6093
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム