雑食食べ歩き人の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録

てつ家(愛知県豊橋市) 

たまにはうどん屋さんへ。


豊橋のコナミジムの近くで、良さそうなお店はないかと自転車でウロウロしてたら見つけました。

ジムでのハードな運動前に、消化の良いうどんは最適。
あ、豊川から豊橋に行くのに浜名湖を経由しているので、数時間のサイクリングでの運動後でもあります (・∀・)

 

メニューは、ちょっと見にくくなってしまいましたが、ぶっかけ(熱or冷)がトッピング別で数種。


かけうどん(温)、カレーうどん(温)、釜玉(熱)がトッピング別で数種。


ざるうどん(冷)、かまあげうどん(熱)、他に単品の天ぷら等が数種。

うどん数種だけで、ご飯物は一切ナシ。 こだわりの専門店はこれで良いと思います (´∀`)



無料の中盛り:1.5玉で、2品オーダーしてみました。



ぶっかけおろし(冷・中盛り):570円

大きな器に入り、トッピングの大根おろしと薬味にネギ入り。出汁つゆは別。



かなり太めで、讃岐うどんらしく加水が多くてツヤツヤした麺。
滑らかでふわっとするような口当たりがありつつ、もっちり感と芯の強さを感じます。

小麦は愛知県産の「きぬあかり」を使用だそうですが、他に強力粉も混ぜているのかな?

個人的には国産小麦は美味しいと思わないし、香川のうどんもオーストラリア産が多いと聞いた事があります。
この小麦がベストと思えないですが、地産地消の文字も見られたし、一つのこだわりでしょうか。

小麦粉オタクなので気になってしまいますが、粉はどうあれ美味しいと感じられるうどんです。

現在量は小麦・塩・水だけなのでバゲットと同じで、何か不思議です (;´∀`)



出汁つゆはイリコの風味が凄く、ちょっと煮干だけで食べてみたいと思うほど。
つゆ自体はしょっぱいですが、大根おろしが辛味なく水っぽいので、ぶっかけおろしではあっさりしすぎでした。

麺が良いなら、つけorぶっかけだと思いますが、この出汁つゆならば、かけでも食べてみたいです。



釜玉うどん(中盛り):550円

オーダー時にどちらから出しましょう?と聞かれ、どちらでもと答えましたが、
ぶっかけおろしを食べ終えた直後に測ったように提供されました。



テーブルに備えられた醤油を少しだけ垂らしましたが出汁醤油ですかね。醤油も美味しいです。


カウンター席からずっと調理を見てましたが、手打ちうどんは作りおきではなく、作りながらの営業。
店主さんは茹でながら・作りながらで、茹で上がりもタイマー使わず見極めて、職人のオーラを感じます。

東三河はうどん屋が多いですが、専門店ではなく食堂ばかりなのですよね。
丼物とのセット前提だったり、カレーうどんや味噌煮込みなど、直球ではなく変化球がメインだったりで。

豊橋にもこんな専門店があったとは知りませんでした。

中盛り2杯で、筋トレ2時間・水泳2時間いけたので、今後はジムトレ前にはうどん1択です (´∀`)


スポンサーサイト

category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/897-7e89536b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム