食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

てっぺん(名古屋市天白区) 

2016/05/29 Sun 18:00訪問
てっぺん 野並北分店

32513723.jpg
昼からの所用を終えて、夜はラーメン屋をハシゴしてみることに。

まず名古屋近郊で7店舗のチェーン展開をしているまぜそばのお店へ。
こちらが本店ではないですが、「麺屋はなび」で修行された方がオープンしたお店だそうです。



メニューはまぜそばメインで、普通のラーメンもあり。



絵的にどれもジャンク感たっぷりな印象ですが、とりあえずノーマルのまぜそばをオーダー。
と言っても食券システムなので、このメニュー写真を見れるのはオーダー後です (;´∀`)



まぜそば:850円

スタンダードメニューにしては高めの価格設定。
具は卵黄を中心に、水菜・海苔・ネギ・角切りのチャーシュー。ニンニクは有無の確認があります。



底にはトロッとして少し赤みがかったタレ。
舐めてみると味は濃いものの辛みはなく、少し魚介っぽいニュアンスの風味があります。



縮れた太麺は柔らかめですが、もっちりとした弾力があり。
荒っぽい味付けのタレを卵黄が少しマイルドにして、これまた荒っぽい麺との相性が良い感じ。

水菜とネギは食感・風味と良い感じですが、海苔は存在感なく、魚粉は存在理由がなく。
ゴロッと入ったチャーシューはわりと柔らかく、脂多めでトロトロ感がありつつ、炙りによる香ばしさもあり。

全体的にかなり大味ですが、元々がそういう食べ物だと思うので、とても好みです (´∀`)



なお、こちらのお店はご飯が1杯無料。
電子ジャーがあり、そちらからのセルフなので、どれだけ盛っても良いのだと思われます。

サービスではなく、この分を上乗せしての価格設定と思われるので、文字通り食べなきゃ損で。
茶碗が大きいので、頑張れば3合は盛れるのではと思われます。



「追い飯」も魅力の1つかと。個人的には麺より美味しいと感じます。



まぜそばのトッピング用のラー油が、食べるラー油っぽい感じだったので乗せてみました。
魚介の風味があり、まぜそばのタレと似た味ですが、白飯を食わせる力はあまりない感じ。


こちらはなかなか好みでした。 この料理にしてご飯無料は正しいのではないかと。
まあ、ほとんど若い男性客でしたが (;´∀`)

個人的に、ラーメン屋に限らず多展開しているお店はどうも好きになれませんが、
まぜそばに関しては、まぜそばメインでさらにチェーン展開しているお店の方が好みに合います。

名古屋まではなかなか行けませんが、安城にも店舗があるよう。
安城まで、はなび・てっぺん・歌志軒とまぜそばツーリングもアリです (・∀・)



2016年5月28,29日 名古屋方面
椿ベーカリー(豊田:パン)
パントリコ(東郷町:パン)
ベベ(東郷町:ケーキ)
ブランパン(天白区:パン)
アヴァロン(天白区:ケーキ)
ル シズィエム サンス(天白区:パン)
てっぺん(天白区:ラーメン)
はなび(緑区:ラーメン)


スポンサーサイト

category: 愛知

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/902-93815939
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム