食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

milou(浜松市浜北区) 

2016/04/15 Sun 12:15訪問
ミルゥ


続いて浜北に移動して、このエリアで最も人気のケーキ屋さんへ。

開店前から行列ができるお店で、昼過ぎではケーキはほぼ残っておらず。

過去に2度来たことがあり、それほど好みではなかったので残り少なかったら帰ろうと思ってましたが、
今食べたらどうなのだろうと、残っていた2種をイートインと、焼き菓子をテイクアウトしてみました。



ベリーのクラフティ:302円


生地、アパレイユともに穏やかな味と食感。 玉子の風味はあるものの、コクなどはなく。
ベリーは冷凍ミックスベリーと思いますが、ほとんど酸味を感じず甘さも弱く。

優しい味で、不味くはないですが、全体的にボンヤリした感じです。



柚子のウィークエンド:248円


少し粗い生地ですがパサつくほどではなく、粉の風味は良く、ほのかに発酵バターらしき香りも。
アイシングシュガーが柚子味と思ったら、表面に果汁をかけているだけっぽいです。


 
和歌山ジンジャーエール:421円

どんなジンジャーエールなんだろうと思ったら、こうでした。


 
フィナンシェ:151円

淡い焼き色で、香ばしさやアーモンドの風味は弱く、優しい甘さのフィナンシェ。
食感はほっこりした感じがあり、どこか芋菓子を食べているような気分でした。


 
マドレーヌ:145円

軽く噛むとボロっと切り離れるほど歯切れが良いものの、噛み続けるともっさり。
レモンではなくほのかにハチミツがきいたタイプですが、全体的に味が薄いです。


 
きび砂糖のブラウニー:190円

生地はパッケージに張り付いてしまうほどで、ねっちょりした食感。
カカオの風味は感じられ、きび砂糖のコクの強い甘みもありますが、その2つはあまり合ってない気もします。


 
フルーツケーキ(ミニ):346円

ドライフルーツ入りのパウンドケーキ。
ほのかにラムが香ってシンプルな美味しさがあり、重みもあるのでお得感はあります。


浜松の人気店は優しい味のケーキ屋さんが多く、こちらは象徴的な感じです。
まあ、優しい味と言うのも抽象的すぎますが、僕の中ではポジティブな例えではありません (;´∀`)

何と言うか、こちらは全種類食べても不味い物はないと思いますが、また食べたいと感じられる物もないかなと。

価格と味のバランスで言えば、良いお店だと思います。



2016年4月14,15日 浜北サイクリング
日記
アルティザン(浜北区:パン)
おえかき(浜北区:ラーメン)
プティデリス(浜北区:ケーキ)
日歩未(浜北区:ラーメン)
都田駅カフェ(北区:カフェ)
ブロートリーベン(北区:パン)
蔵前家(北区:ラーメン)
ミルゥ(浜北区:ケーキ)
天日地鶏(浜北区:ラーメン)
ラポネット(浜北区:ケーキ)


スポンサーサイト

category: 静岡

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/910-918e88e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム