FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

150kmチャレンジロード in播磨中央公園 

2014/03/30 Sun 

車両規定「スポーツバイクならOK」なのでミニベロで参戦を!

が、出発前日にいろいろ調べてみたら、キツい登りがあり、平地のない坂だけのコースらしく。
過去リザルトでも150kmを5時間切るのは数人、リミット6時間での完走率は60~70%程度。

そんなコースを、まともに練習してないヤツがミニベロで150kmは困難で、しかも当日は雨確実。

で、今回は急遽、ロードで走ることになりました。

そんな経緯で強い雨の中、9:00スタート。

1周3kmを50周。 
ここを50回も登るのか・・な感じの登りですが、数ヶ月ぶりにちゃんと乗るロードはラクチン。  

雨なので神経は使うものの、ペースは穏やか。
それでも、3周目くらいには先頭集団は10人ほどに。

10周通過時のタイムは58分ほどで、このペースなら全然余裕。
まあ、集団に残っている人はみんな余裕そうだけど、ゼッケンを確認するとすでにソロは5人だけ。 

3位争いくらいはできるかな?という感じ。
しかし、リアの変速の調子が良くないのがストレスであり不安。

そして13周目。 
登りきったところでアウターに上がらず、ガチャガチャやってたらチェーン落ち。

ここで順位争いと言う意味での「レース」は終了・・ヤバかったのはフロントの方だったと。

駐車場に戻り変速を調整して、まあ、せっかくだから制限時間まで走ろうと再スタート。

で、しばらく走ったものの、いろいろ思うことがあり、集中できず危ないのでヤメ。
走行時間だけなら2時間半ほど。 多分24周の半分以下でレース終了。

さて、反省と言うか、大問題なのですが。

変速の調子の悪さは、先週に軽く乗ったとき分かってました。 
しかし、ちゃんと負荷かけて乗れば大丈夫だろうと、そのままレースに。

予定が狂って時間がなかったからとは言え、レースのコースを前日になって調べるのも非常識。

そして、思ったより調子のいい中トラブルで脱落したのにもかかわらず、全く悔しくもなく、むしろ、さて今からどこに遊びに行こうか?などと考えたくらい。

根本的に、レースに臨む姿勢がおかしかったです。

もっとも、今は旅行のほうがメインであり、自分の趣味として今後はこれでいいのですが「プロジェクト・エース」の名で出ている以上、それは良くないではないかと。

弱いのは仕方ないが、やる気までないのは救いようがない。

自転車に対して真摯なみんなとの温度差に戸惑い、練習会の参加は避けてますが、一緒に走らなければ害はないってことでもない。

「たったひとつの腐ったミカンが」理論で、自分の存在は、活性化していく「チーム」にとって悪影響なのでは?と思ってしまいます。

エースからはとっくに見切りをつけられはいますが、そろそろ正式な戦力外通告、引退勧告を受けるべき時が来たようです。


会場:播磨中央公園(兵庫県加東市)
天気:雨→曇り  気温:14~18℃くらい  風:2~4Mくらい


BIKE
フレーム:ドグマFPX  コンポ:スーパーレコード 50/34 12-27T
ホイール:シャマル ウルトラ  タイヤ:シュワルベ アルトレモ25C

150km・ソロの部:DNF



2014年3月29,30日
有馬温泉(神戸市:食べ歩き)
エスコヤマ(三田市:ケーキ)
神戸ちぇりー亭(三田市:デカ盛り)
播磨中央公園(加東市:レース)
三田屋(三田市:レストラン)


スポンサーサイト



category: レース

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/94-82529a03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム