FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

三田屋(兵庫県三田市) 

2014/03/30 Sun 16:30訪問
三田屋本店 やすらぎの郷

018_20140402205532c30.jpg
レース後は肉を食べにこちらへ。
当初は神戸牛を食べる予定も、三田市にも三田牛というのがあるらしいので、そちらにしてみました。

広大な敷地に立派なお屋敷といった感じで、ちょっと敷居が高い雰囲気です。


019_20140402205529478.jpg
日曜日はコース料理のみ。

そして後で気付いたのですが、「三田牛」という文字はどこにもなかったような。
で、調べてたら、毎日必ずしも三田牛を出しているわけではないようです (;´∀`)


020_20140402205531d7c.jpg
店内に入り受け付けして「座ってしばらくお待ちください」と。

021_201404022055310d2.jpg
中途半端な時間で空いてるはずなのに?と思ったら、席の準備をしてから通されるようです。


022_20140402205530f85.jpg
そして、目の前はなんと能舞台のVIP席。

023_20140402205530ee7.jpg
もっとも、この日は何かが行われるわけではなかったですが、特別感あります。

店内は広く最大250人だそうで、食事時であれば生演奏が行われるそうです。

オーダーは、ヘレステーキ(200g):8500円を。
店によってヒレだったりフィレだったりですが、ヘレは関西の方言だそう。


024_2014040220575021a.jpg
オードブルと前菜。

ハムの販売でも有名らしく、美味しいハムでした。
自家製ドレッシングも美味しく、玉ねぎすら美味しく感じます。

そしてコース料理では、なんとオードブルのおかわり自由!


016_2014040220575064c.jpg
肉の焼き加減は、敷きつめられた野菜をどかし、鉄板でお好みに焼き加減を調整するとのこと。


017_20140402205749cc6.jpg
この形なら火の入り方を調整していろいろ食べ比べれますが、鉄板はずっと熱々ではないし、セルフサービス感が出るので一長一短かと。

まあ、火入れも含めて専門店の肉料理なので、個人的にはビシッと仕上げて欲しいです。

肉は柔らかく箸で軽く切れるほどですが、柔らかさも味も先週の近江牛のほうが上かなと。
しかし、充分に美味しく、見た目200gは少なく感じたものの食べ応えは充分でした。

他にライス・スープ・梅干しが付き、ご飯はおかわり自由。
ハチミツ漬けの梅干しが印象的な美味しさでした。


026_20140402205749ed9.jpg
ここからオードブルのおかわり。結構な量ですが、何皿でも食べれそうです。
これだけ食べ続けるのもどうかと、飲みたくもないノンアルコールビールやノンアルコールワインもオーダー。

キリがないので、おかわり3皿でやめておきました (・∀・)


028_20140402205748898.jpg
デザートの抹茶ムースでシメ。


食事内容、雰囲気、接客と、どれも満足のいくものでした。

値段もリーズナブルに感じるくらいで、1人のときに来たのはもったいなかったかな?と、らしくないことを思ってしまったくらいです。

三田市は神戸や宝塚に隣接するベッドタウンのようなところで、観光する街ではないですが、プレミアム・アウトレットがあり、エスコヤマとこの店があれば、食事と買い物の旅行なら充分です (´∀`)



2014年3月29,30日
有馬温泉(神戸市:食べ歩き)
エスコヤマ(三田市:ケーキ)
神戸ちぇりー亭(三田市:デカ盛り)
播磨中央公園(加東市:レース)
三田屋(三田市:レストラン)


スポンサーサイト



category: 関西

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/97-859c6296
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム