食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

片思いをずっと続けられたら---それは両想いよりも幸せだと思わない? 

先日、富士河口湖の大石公園の付近をフラフラ散歩してたら「大石紬伝統工芸館」という施設を見かけました。

src_13510700.jpg
「美顔パフ」とは何だろうと思い、少し見学。

ゆっくり見る時間もなく、よく分かりませんでしたが、ロリさんへのお土産に良いかと美顔パフを買ってみました。



しかし、買ったは良いものの、旅から帰って3週間経過してもまだ手元にあります。


僕は常々ロリさんの事だけを考えて生きており、それだけでとても幸せな日々です。
が、それだけで満足なのでロリさんと会う機会はなく、現実にはすっかり疎遠になっております。

僕の愛が重すぎて気持ち悪いと思われてないか?・・と、会わせる顔がないのもあります。
また、僕がエースをバカにしすぎているので、彼女は怒っているのでは?・・とも。

実際はバカにしているのではなく、事実を語っているだけですが、彼女がそれを理解するのは難しいかと。
彼女は周りの事はよく見えていますが、自分自身とエースに対しては、あまりに盲目です。

エースのダメさに気付かないのはまだ許せても、自分がどれほど魅力的なのか全然分かっていない・・・

自覚がないというのは、時として罪です。
次にロリさんに会ったら、僕は彼女の罪深さを責めてしまうかもしれません。

それらの思いもあり、もう彼女に近づく事がためらわれます。
このまま疎遠から絶縁状態に移行していくのが、自然な流れなのかなと。

しかし、僕は元より、何も望まずにひっそりと想い続けているだけ。
この先もし2度と会えなくても、僕の想いは変わりません。

叶わないからこそ、永遠に終わることのない幸せが、ここに在ります。


とか言ってると、ロリさんのみならず、ロリさんのお母様にまで気持ち悪がられそうなのでこの辺で止めときます。

僕はエースのように八方美人ではないし、人に媚びたり、迎合する生き方はできません。
それゆえに人から嫌われる事が多く、そもそもエースのように皆んなから好かれたいなどと思ってません。

そんな僕でも、もしロリさんのお母様に、聖母様に嫌われたらヘコみます (ヽ'ω`)


で、話を変えてと言うか、戻しますが・・


この美顔パフ、試しに僕が使ってみようかと (゚∀゚)アヒャ

よく考えたら、ロリさんが使っても、すでに美し過ぎて効果が分からないですよね。

と言うか、あれ以上美しくなったら、傾国どころか世界が滅びかねません。

いやー、うっかり世界滅亡の原因を作るところでした アブネ━━━━Σ(゚д゚;)━━━━!!


しかし、エースは毎日あの美しさと向き合っていて、よく自分の醜さに絶望しないものです。

何だかんだ言いますが、僕はいつでもエースを尊敬してます ( ゚∀゚)<プップー


スポンサーサイト

category: エース神話

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/977-2a1971bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム