食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

うなぎツーリング 

GWに関東のうなぎを食べ、その記憶が鮮明なうちに地元の方でも食べておこうかと、今日は自転車で足助まで。

そのGW旅行では日帰り温泉に毎日行ってたせいか、2週間経った今でもお肌スベスベです。
さらに2日に1回うなぎを食べており、良質なコラーゲンの摂取も関係あるのではないかと。

まあ、僕がお肌スベスベでも何の意味もないですが、悪い気はしないものです。
効果継続を目指し、今日はうなぎ食べて温泉入って帰る、美肌ツーリングの予定で出発しました (・∀・)


で、ササッと香嵐渓近辺まで。
60kmほどでちょっと山越えますが、市街地通らず・道に迷う事なく、ストレスなく行けるので気楽な道のりです。



愛知県でも有名店ながら初訪問。

危険な観光地の人気店でもありますが、紅葉シーズンでなくても毎日行列だとか。
店前に並ぶのではなく、店頭の順番待ちの用紙に記帳して、頃合いを見計らって再訪すれば良いらしく。



開店1時間前に到着し、1番乗りでした。



空いた1時間で軽食。
こちらもこのエリアでは有名、特にサイクリストはご用達のお店だとか。


うなぎに話を戻して。

関東風の焼き・蒸し・焼きの工程で調理されるうなぎは、職人の技術を感じられますが、
焼き1発の関西風も、きっちり仕上げられた物は素晴らしい職人技だと思います。

で、こちらはどうかと思ったら・・


どうも焼き1回ではない感じでした (;´∀`)

食感は求めていたものと違いましたが、味はまずまず。
しかし、秩父と浦和で食べたうなぎが秀逸すぎ、あらゆる面で見劣りしました。

自転車で来やすいので、気に入れば月1回くらいの定番コースにしたかったですが・・・



先ほどのお店に再び。

お菓子とパンに関しては、基準点が高くなりすぎまして、美味しいと感じられる物はめったにありません。
ただ、こちらはサイクリストだらけのお店だけあり、味とは別の部分で惹かれるものがありました。


そして温泉入る予定でしたが・・・けっこう暑くて全然入りたくない (;´Д`)
飯食って、風呂入って、そこから自転車に乗るのはムリだろうと、止めて帰りました。



このくらいの運動時間と食事量だと、いろいろとラクです。

200km近く走って、飲食店に5軒行って摂取カロリー推定7000とかは、実は前々日から胃と脚の調整してます。
それはもう、レースどころではない緊張感です :((´゙゚'ω゚')):


で、温泉入れなくて美肌に失敗。どころか、日焼けしすぎて逆効果になってしまったので・・・



夜ご飯も自宅でうなぎです (・∀・)

飽きるまで、うなぎ研究シーズンにしようかなと思います。


2016年5月21日 足助サイクリング
加東家(豊田:甘味)
川安(豊田:うなぎ)


スポンサーサイト

category: お出かけ

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/978-6265dde4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム