雑食食べ歩き人の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録

Patisserie Avalon(名古屋市天白区) 

2016/05/29 Sun 10:00訪問
アヴァロン


続いてケーキ屋さんへ。

愛知県では頻繁に行きたいお店の1つですが、久しぶりになりました。
距離としては自転車で行けても、交通面で名古屋には入りづらく、テイクアウトのみもネックです。

車で行くなら岐阜まで行くかとなってしまい、なかなか機会がありませんでした。



相変わらず商品は少なめで、その中から5品をテイクアウト。



トランシュ・シャンプノワーズ:600円


こちらでも定番物を。
前日食べた物と構成は同じですが、バランスが違うので全体的な印象も変わります。

こちらはバタークリームが多めで、このバタークリームのコク・口溶けが素晴らしく良いです。
そこにマール酒の風味も加わって後味も良く、他のパーツも引き立たせている感じもあり。

いろんな所で食べており、店により微妙に違ったり味ブレもありそうですが、今回のこちらが最高でした。



シシリアン:530円


ピスターシュのダックワーズ、白ワインのムース、3種のフリュイルージュ。
それぞれ香りの良い素材ですが、合わさると何とも言えない絶妙な香りとなります。

味と食感はムースリーヌ使用のべべのフレーズデボアの方が好みですが、香りは断然こちらが良いです。



オペラノワゼット:480円


ヘーゼルナッツとプラリネを使ったオペラ仕立てのお菓子。

強烈なナッツの風味を期待しましたがそれほどでもなく、シナモンのような香りがあります。
生地は美味しくバタークリームやガナッシュも良いですが、全体的にはこちらにしては平凡な印象を受けました。



トロピック:511円

パインとココナッツのお菓子。
断面図を撮り忘れましたが、外観と特に変化はないです。

土台はココナッツの香りの良い生地で、サイドには焼き込まれたココナッツファインが良いアクセント。
パイナップルのムースにシロップ漬けされた果肉も入り、酸味はなく爽やかな甘み。

軽い口当たりで後味も良く、暑い日に良さそうな美味しいお菓子です。



サランボ:361円


カスタードたっぷりのシュークリームに、キルシュがガツンときいてます。
生地もクリームもそれぞれ美味しい上にキルシュとの相性も抜群で、シンプルながら素晴らしい味わいでした。


今回は大満足な感じで、特に香りが素晴らしかったです。
八事なら遠いというほどでもないので、今後は最低でも季節ごとには行こうと思います (´∀`)



2016年5月28,29日 名古屋方面
椿ベーカリー(豊田:パン)
パントリコ(東郷町:パン)
ベベ(東郷町:ケーキ)
ブランパン(天白区:パン)
アヴァロン(天白区:ケーキ)
ル シズィエム サンス(天白区:パン)
てっぺん(天白区:ラーメン)
はなび(緑区:ラーメン)


スポンサーサイト

category: 愛知

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆☆_アヴァロン(愛知:ケーキ) 
TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/984-2bdbb76b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム