雑食食べ歩き人の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録

まぜそば・ツーリング 

かねてから、夏になったら油そば・まぜそばを研究しようと思ってまして、いよいよ夏が来たようなので実践。

しかし、東三河はいわゆる汁無しラーメンを出すお店が少ないようで、西三河で研究することにしました。

まずは、昨日・今日と自転車で岡崎市へ。
額田の山間部を通って市街地に入り、ラーメン屋ハシゴでチョロチョロして往復100km弱。

で、今回はまぜそばの提供があるラーメン屋のみに行き、2日で6店です (・∀・)

まぜそばを出すお店の共通点は、ラーメンの方もこってり系やジャンク感がある物なのかなと。
実際に食べてないですが、調べたところではそういった印象を受けます。

この辺で二郎系を出すお店なんかは確実にあるようで。
まあ、まぜそばの大雑把な味と見た目は、二郎に通じる部分があるような気もします。


少し話がそれますが、最近はメニューの1種として二郎系を出すお店も増えてます。
二郎系専門店ではなく、いくつかあるメニューの1つで「二郎」というネーミングのラーメンを出すという意味です。

ラーメン業界は、こんな露骨なパクリがOKなのでしょうか? ( ゚д゚)ポカーン


岡崎でも老舗の有名店に行ってみましたが、

20160604154221271.jpg
そんなお店までもが「進化系」と評して二郎系を。

もう、インスパイアもリスペクトも一切なく、儲かりそうだからパクっただけと言って良いかと。

それでも美味しければ良いですが、それはあり得ないと思います。
ちなみに僕の経験上、野菜増しが有料の二郎系のお店はダメです。


話を戻して、そんなダメな二郎系のお店も含まれた6店のまぜそばを。


20160702171858265.jpg
その1



その2


20160604154231522.jpg
その3


20160604153934751.jpg
その4


20160702172041688.jpg
その5



その6


ほぼ全滅でした (ヽ'ω`)

スタートだけまずまずで、その後は厳しく、感覚的には5敗1引き分けくらい。

店がダメというわけでなく、まぜそばオーダーが失敗だったような・・・
どうも油そば・まぜそばは、チェーン展開している専門店の方が良さそうな感じです。

この夏はまぜそばだぜ!などと思っておりましたが、早々と挫折する結果となりました (´・ω・`)



2016年7月2,3日 岡崎市
一輝(岡崎:ラーメン)
まるぎん商店(岡崎:ラーメン)
末広(岡崎:ラーメン)
まるぎん二号(岡崎:ラーメン)
やま辰(岡崎:ラーメン)
ばーばら(岡崎:ラーメン)


スポンサーサイト

category: お出かけ

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/990-b5e8a3bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム