雑食食べ歩き人の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録

まるぎん商店(愛知県岡崎市) 

2016/07/02 Sat 12:30訪問
まるぎん商店


続いても岡崎の有名店へ。
こちらは多展開されており、三河エリアでは最も有名なラーメン屋かもしれません。



他店舗や系列店の「しずる」から、まるぎんグループ=二郎系のイメージですが、本家のこちらはそうではないよう。
いろいろ種類はあるものの、二郎を謳うメニューはありません。

まぜそばは「台湾まぜぎん」「汁なし」「にらそば」と3種類あり。
メニュー表から台湾が一押しな感じですが、今回は珍しい「にらそば」にしてみました。



にらそば:830円

麺の上にたっぷりのモヤシ、さらにたっぷりのニラが乗ります。



赤っぽいタレが沈み、分離した表面は大量の油といった感じ。



混ぜてみると予想外に魚介っぽい香りが漂います。
香味油が煮干しなのか、タレに煮干しの出汁を取っているのか、味見をせずに混ぜてしまったので不明。

まあ、味見で舐めたくないような油の量だったのですが (;´∀`)



魚介の風味はあるものの、基本的には味の濃い醤油ベース。
ときおり鷹の爪のピリ辛がきて、モヤシを絡めれば多少穏やかになります。

麺はまぜそばにしては太くなく、もっちりと言うよりゴワゴワした食感。

肉は大きめの塊がゴロゴロ入り、脂多めで味付けしょっぱめ。



自分からオーダーしておいて何ですが、ニラばかりなので飽きます。
ネギもニラも一緒かなと思ってましたが、ネギとニラは両方あった方が良いと分かりました。

具材の種類が少ない分、どうしても盛り上がりのない平坦な味が続きます。

もっとも、ここにネギが入ったところで変わりませんが (;´∀`)



追い飯はないですが、この油の中にご飯を入れて食べようとは思えません。
あまりにも単調な味で、クドさもありますが、それ以前に何か重かったです。

なお、右隣:あごそば、左隣:塩セレブのオーダーで、漂う匂いからは食べてみたいと思えるものでした。

まぜそばはもう止めますが、涼しくなったらラーメンの方を食べに行こうと思います。



2016年7月2,3日 岡崎市
一輝(岡崎:ラーメン)
まるぎん商店(岡崎:ラーメン)
末広(岡崎:ラーメン)
まるぎん二号(岡崎:ラーメン)
やま辰(岡崎:ラーメン)
ばーばら(岡崎:ラーメン)


スポンサーサイト

category: 愛知

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/992-205dcbde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム