雑食食べ歩き人の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録

ばーばら(愛知県岡崎市) 

2016/07/03 Sun 13:00訪問
ばーばら 美合店


最後の訪問先はこちらへ。

幸田町にある人気店の2号店になるようです。
たいして距離が変わらないので本店にしようか迷ったものの、今回は岡崎市内でまとめることに。

国道1号線沿いにあり、テーブル席も多く家族連れでも良さそうですが、2階が怪しげなお店です (;´∀`)



汁無しは油そばと台湾の2種。

台湾の方は「岡崎まぜめん」の名称で、他店でもありましたが、ラーメン屋に限らずいろんなお店で提供があるよう。
ざっくり言えば、八丁味噌を使った汁無しの麺料理のようです。

こちらでは「おかざえもんバージョン」があるそうで、ネタ的にそれにしました。


 backtotop_okazaemon.png
岡崎まぜめん(おかざえもんバージョン):820円

ちょっと横に貼り付けてみましたが、ちゃんと文字と言うか、顔になってます。
最近は「岡」の文字がアレにしか見えません (;´∀`)



下にはスープと呼べるくらいのタレがあり、それほど味噌の主張はなく。



気持ち悪いのでサッサと混ぜてと。



台湾ミンチは入っているものの、パンチはなく穏やかな味。
醤油ベースのタレに、味噌の甘み、唐辛子や山椒のピリ辛などが絡みますが、総じて穏やかです。

麺は他店に比べれば細くて柔らかめも、もっちり感はあり。

ミンチと海苔以外の具はネギ・ニラ・玉ネギとスタンダードですが、生ではなく煮卵。
これは「目」の役割のためなのかデフォルトか不明ですが、混ざらない具は不自然に感じます。



追い飯がありますが、別皿で何だかデザートのように出てきました。



だいたいのお店でそうですが、麺よりご飯の方が合う気がします。


そんなに悪くはないですが、僕のまぜそば、特に台湾まぜそばは「はなび」が基準なので物足りなさがあり。
美味しい・不味いよりはパンチやジャンク感が欲しく、無いなら普通のラーメンで良いかなと。

2日で6店舗回ってみましたが、まぜそばは専門店で食べるのが良いとの結論で終わりました (;´∀`)



2016年7月2,3日 岡崎市
一輝(岡崎:ラーメン)
まるぎん商店(岡崎:ラーメン)
末広(岡崎:ラーメン)
まるぎん二号(岡崎:ラーメン)
やま辰(岡崎:ラーメン)
ばーばら(岡崎:ラーメン)


スポンサーサイト

category: 愛知

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/996-0554e13d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム