食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

2017秋旅:3日目 

今日は行っておかないといけないサイクリングの聖地「しまなみ海道」へ。
何が良いのかイメージできませんが、実際に体験しないと分かりません。

何だかんだで寡聞にして知らないことばかり。
そして、知らないことがあるのならば知りたいと思う・・普通でしょ?


三原市の道の駅から10㎞ほどで入り口へ。


「しまなみ海道」とは、数カ所の離島を通りながら広島と愛媛を結ぶ「西瀬戸自動車道」の事。



なので、本来は橋を渡るのですが、尾道からのスタートは道端が狭く危険とのことで、船で向島に行くのがスタンダードだそう。



今日の気分は村上海賊です。



向島に到着し、朝はまだ店も開かないので、推奨ルートを通って一気に四国まで。



四国上陸し、今治市でご当地グルメ。



引き返し、しまなみ海堂の離島にて唯一興味のあった村上水軍博物館。

「村上海賊の娘」に関わる物はなかったです。



伯方島にて塩ラーメン。



生口島にてジェラート。
ここがしまなみ海堂サイクリングでの最大のグルメスポットらしいですが・・

いやー、今回の旅で初めてハズレました! ここまで6勝5引き分けくらいだったのですよねー。
ちょっと変なバイアスかかりすぎてるのかと、自分を疑ってたところでした。

経験上ではジェラート店は、海岸近くとか、サイクリングコースの人気店が危ういですね。
地元ですと、田原のお店がモロにそれです。



因島にてはっさく大福。 ゼリーは余計でした。


で、しまなみ海堂サイクリングですが・・・素晴らしいです!
トータルで175km、ほとんどストレスを感じず、スタート時よりゴール時の方が元気でした。

距離表示にて残りが1ケタになるにつれ、ああ・・もう終わってしまう・・・と感傷的になってしまうほどで。



サイクリングがこんなに楽しいとは思いませんでした。
これは行った方が良いし、僕も次回は違うプランで行きたいです。

あ、ガチライダーで、ローテしながら高速巡航とかされるなら行かなくて良いかと思います。
どこ行ってもそういう事をされる方たちがおりますが、それは地元の練習コースでやってれば良いかと。

どんな美味しい物でも、腹に入れば一緒と言う価値観の人は、美味しい物を食べる必要はない。
この理屈と一緒で、ガチライダーは味覚障害多いですよね。



尾道に戻って尾道ラーメン。



渋い銭湯に寄って道の駅に戻るも、まだ10kmほどあるので汗ダクになりました。

明日は広島観光にて〆・・たぶんシマるはずです。



2017年10月9日
しまなみ海道(サイクリング)
白楽天(今治市:中華)
さんわ(伯方島:ラーメン)
ドルチェ(生口島:ジェラート)
はっさく屋(因島:和菓子)
雑兵(尾道市:ラーメン)


category: 旅行記

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

2017秋旅:2日目 

今日は行ってみたかった小豆島にてサイクリングを。

フェリー乗り場から5㎞ほどの所で車中泊してましたが、その宇野港は約4時間に1本、1日3回の出港で、第1便が6時45分。

6時くらいに出発予定も、早朝ランしてたら予想外のトラブルに見舞われまして、間に合うのか微妙に。
15㎞ほど離れた新岡山港なら時間1本出るので、急遽そちらを目指すことに。

乗り遅れると1時間待つハメになるので全力疾走。
ミニベロで久しぶりに下ハン持って、ギシギシ鳴るほどのフルダンシングで移動。



無事に7時20分の便に。
自転車もしっかり積んでもらえます。



もともと帰りはこちらからの予定だったので、往復券を買ったらサイクリスト割引きとなりました。

輪行袋に入れれば自転車代はタダかもしれませんが、乗せていただくのだから払うのが礼儀かと。
電車なんかもお金とってもらった方が気楽なんですけどね。



数年ぶりのフェリーは、海賊王に俺はなってしまいそうです (・∀・)



到着してサイクリングスタート。

調べたところ島1周で約110㎞らしいですが、距離を乗る事が目的ではないので、キッチリ外周部を1周するつもりはなく、その時の気分で臨機応変に。

しかし、それくらいの距離だとサイクリングのメッカになりそうですが、そんな話は聞かず、フェリーがネックなのかと思ってましたが・・



おそらく最大のネックは、基本的に坂しかない事だったかと。



島の外周部でも、海岸ではなく延々と山間部を走っている感じ。
そんなに距離や勾配がキツい坂ではないですが、半分も行かずしてウンザリしました (;´Д`)

で、中心部に逃げて食事を。



生そうめん。 初めて生麺を食べましたが侮れません。



そうめんとご当地丼。 こちらは乾麺ですがなかなかイケました。



ジェラートはいつものようにトリプル2発。 これもハズレませんでした。


と、食事は良くても、走る方は途中も何かと上手く行かない感じがあり、今日はそういう日なのかなと。
暗くなる前に駐車場に戻りたいし、その後は広島に移動したいので、早々と帰ることに。

まあ、半周ちょっとでした (・∀・)

ちなみにベタな観光スポットにはもちろん寄りませんが・・



時間があったので港のすぐ近くにあった"聖地"には行ってみました。

今や日本中どこにでも恋人の聖地がありますが、僕はけっこう行ってます・・1人ですけどね (・∀・)


フェリーで岡山に戻り、島1周はしてないのに、フェリー乗り場までの往復で児島半島約1周するという無駄な事をして、ゆっくり温泉に入ってから広島方面へ。



広島に向かう途中で笠岡ラーメン。

明日は起きてからどうするか決めます。



2017年10月8日
小豆島(サイクリング)
吉田ダム(小豆島:ダムカード)
なかぶ庵(小豆島:そうめん)
瀬戸よ志(小豆島:食堂)
ミノリジェラート(小豆島:ジェラート)
おっつぁん(笠岡市:ラーメン)


category: 旅行記

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 2   

2017秋旅:初日 

3連休ですが、火曜日も休みを取って4連休にして旅に。
この技を「ぷよぷよ」と言うらしく、3連休は毎回ぷよぷよして旅行したいものです。

しかし、行きたいところや旅行プランがどんどん増えながら、なかなか行けず、元気な間に全て行くのは不可能であろうレベルになってきました。

毎月東京行っちゃってるのが問題ですね・・・来週も行くのですが (;´∀`)

で、ちょうど良い季節のこの機会に違う所へ、体力・気力が有り余っている今のうちになるべく遠くへと。

東北が良かったのですが、もう寒そうなので、今回は瀬戸内エリア。
1日目:岡山市、2日目:小豆島、3日目:しまなみ海道、4日目:広島市、な予定で。


朝4時出発し、400kmほどなので4時間弱で余裕かと思ってたのですが、雨で流れが悪いのと、常時渋滞している宝塚付近で時間がかかり、ノンストップで右車線走り続けながら5時間弱かかる結果に。

ずっと右車線走ってると違反ですけどね (・∀・)

兵庫まで雨ザーザーも、岡山はさすが晴れの国と自称するだけあり、降っておらず路面も乾いており。
そう言えば昔レース参加で、台風で降水確率100%も、日本中で岡山だけ晴れてた事を思い出しました。

で、市街地から少し離れた公園に車を止め、自転車で移動しながらパン屋とケーキ屋を巡る予定でしたが、なぜか雨が降ってきたので車で移動。

岡山中心部から半径15kmほどですが、確実に自転車の方が速いだろうなという感じでした。

さらに倉敷市に移動してパン屋に1軒。

パン屋3軒、ケーキ屋2軒で、いつも通りたくさん買ってますが、1つもハズレませんでした。
入った瞬間ダメだろうなと思ったパン屋でも、初めてハズレませんでした。

岡山はせっかくなので寄っただけでしたが、これならまたこの方面に行く理由になります。
あ、行列のできているご当地グルメのお店に行くと確実にハズします。

その後はフェリー乗り場に近い玉野市の道の駅に移動して車中泊を。
19時で周りが何も見えないほど真っ暗、虫の声しか聞こえず・・・素晴らしい。

写真もない日記ですが、明日からに備えて寝ます。



2017年10月7日
タカ(岡山市:パン)
レジャンシック(岡山市:ケーキ)
ドウマエ(岡山市:パン)
スーリィ・ラ・セーヌ(岡山市:ケーキ)
ムギ(倉敷市:パン)


category: 旅行記

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 2   

2017夏旅:4日目 

4日目は清里へ。

昨日の段階では、清里拠点に2日滞在してサイクリング&ランニング予定でしたが、明後日16日は完全に雨のようなので、明日で帰る事に。

短縮するので清里もさらっと行って終わりにし、その後は長野に向かうプランに変更。

そんなイマイチ上手くいかない旅なので、今回はランニングもサイクリングも中止に。


今朝はゆっくり出発し、まず清里の道の駅へ。
数km離れたパン屋までラン予定でしたが、走るのはヤメたので、Newシューズの慣らしがてら散歩で移動。



と言っても、徒歩しか行けないルートを選ぶと、相当に険しい道のりに。



山奥にあるこだわりのお店・観光エリア・別荘地と、危険要素が3つもあるパン屋ですが、安全と言うか健全です。



けっこうな標高を登って下りて1万歩くらい。

続いて5kmほど離れたケーキ屋へ車で移動。



足を踏み入れたくないチャラい観光スポットにおいて、唯一用事があるお店です。



感じの良い接客の奥様に「これから何かのお集まりですか?」と聞かれました (;´∀`)

これらをパンと一緒にどこで食べるかですが・・・



近くのダムでイートイン・・イートアウトか。

ダムは静かで広々としており、よほど有名なダムでない限りあまり人も来ないので、ゆっくり何かをするのに優れた場所です。

まあ、山奥にしかないので、使える場面があまりないですが (;´∀`)



ちなみに周辺も敷地内もランニングの練習場としても優れまして、今回はやりませんでしたが、この道はとりあえずダッシュします。


そして長野に移動し伊那市へ。

お店が開くのにまだ時間があったので、さらにダムカード2枚獲得してから夕食へ。



ソースカツ丼。


ローメン。

どちらもわざわざ食べに行く物ではなかったです。


そして今晩は伊那市の道の駅にて車中泊をし、明日は朝から駒ヶ岳を登山。
車中泊準備を終えて改めて天気予報を見ると、夜中から雨みたいな予報に変化しており・・

となると、他にやる事もなく、行きたいお店もなく。
そもそも南信州なんてその気になれば自転車で行って帰って来れるので、もう滞在する意味もなく。

で、帰りました (;´∀`)

元々こういった状況になる可能性が高いと覚悟の上での旅でしたが、珍しいくらい上手くいきませんでした。

それでも行かなければ良かったと言う事はなく、貴重な体験などもあり、そんなに悪くなかったです。



2017年8月14日
コンプレ堂(北杜市:パン)
アングーテ(北杜市:ケーキ)
アングーテ
アングーテ
大門ダム(北杜市:ダムカード)
高遠ダム(伊那市:ダムカード)
美和ダム(伊那市:ダムカード)
たけだ(伊那市:食堂)
うしお(伊那市:食堂)


category: 旅行記

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

2017夏旅:3日目 

3日目は早朝に八王子を発ち、東京を抜けて山梨に。

2日前の山梨の予報は快晴みたいな感じでしたが、終日曇りの予報に変化。



道の駅こすげ。
今日はこちらを拠点にサイクリングをして、終了後は併設の温泉に入ってそのまま車中泊予定。

知らない地域でサイクリングするには明確な目的地などが必要ですが、山奥なのでこれと言った所がなく。

しかし、場所によってはダムカード&ダムカレーの手があり、そんなにと言うか全然魅力的でないながらも、1つの分かりやすい指標が出来たので、少し計画しやすくなりました。



で、早朝に車で走って来た道を、自転車で引き返してダムへ。



15kmほど走って小河内ダム。
かなり大きく設備もしっかりしており、まだ施設オープン前の9時頃から人がたくさんいました。



サイクリストも多かったですが、何だこれ! 大丈夫なのか?



登山口もあり、ツキノワグマが出るらしいので退治しに行ってみました。


20170813095422356.jpg
予想以上に出そうな雰囲気だったので、20分ほどで引き返しました ((( ;゚Д゚)))



ダムカレー。



もう10kmほど離れた所にもダムカードが貰える所があるのですが、狭いトンネルが連続して続き、車でも辟易したのでヤメ。

次は上野原市~大月市と巡って当地グルメを食べつつ、ぐるっと回って道の駅に戻るルートを。

で、激坂をヒイヒイ登っていると、雨がパラパラと。
かえって涼しくて気持ちいいぜーとか思ってたら・・どんどん強くなり・・・



峠道は、川の流れのように。

あれ?と思って天気予報を見直したら、朝から1日中雨になってる!
さすがに危険で、ずぶ濡れではお店にも入れないので引き返し・・ダムからの走行距離30kmくらい。



ちなみに、毎回ちょっとした忘れ物が何か1つはあるのですが、今回は予備の靴を忘れました。
明日はサンダルしかないので、この期にニューモデルを買いに行くことに。

道の駅に戻って温泉入って、駐車料金代わりに特に美味しいはずがない食事を取り、別に欲しくないお土産物を買って、夜も雨なら車中泊しづらいので市街地に移動。


夕食は、前々夜のオギノに対抗できるのは山梨の聖地しかないだろうと・・・


20170813195022838.jpg
甲斐市まで。


20170813195219105.jpg
メニューの選択ミスだったか・・オギノの肉攻めには遠く及びませんでした。



今日は仕方なくネットカフェ泊。

さらにグダグダしてきました (・∀・)



2017年8月13日
小河内ダム(奥多摩町:ダムカード)
カタクリの花(奥多摩町:ダムカレー)
ぼんち(甲斐市:デカ盛り)


category: 旅行記

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 2   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム