FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

ラーメン二郎(茨城県守谷市) 

2014/05/06 Tue 18:00訪問
ラーメン二郎 茨城守谷店

255.jpg
GW遠征の最終訪問地に、まさかの二郎。
夜営業は18時からで、15分前に到着も、並びはすでに8人。 


284.jpg
小/大ラーメン、豚入りの他に、豚入りダブルなんてのがあり、さらに生卵もあります。

3泊4日遠征で買いこんだ食糧の処理のため、この日も全くお腹は減っておらず、オーダーは小ラーメン・豚入りダブルに生卵も試してみることに。


253_20140509204148798.jpg
生卵は先に別で出て来ました。

黒ウーロン茶は二郎ではワンセットみたいですが、すごい矛盾を感じます (;´∀`)


254.jpg
小ラーメン豚入りダブル:700円

今回もコールは「ヤサイマシマシニンニクカラメ」で。

285.jpg
モヤシをどかしてスープ飲んだら・・・
前回の藤沢店より味が強く、油を飲んだかと思うほどでした (;´Д`)

そして藤沢店同様、モヤシはクタクタして麺はクニュクニュして、こんなの美味しいわけないんだけど、なぜかクセになりそうな感じがあります。

チャーシューは、ノーマルが2枚入りで、「豚入り」だと5枚で+100円。
「豚入りダブル」はさらに+100円で8枚かと思ったら、11枚入り。

形が違い、数種類のロットから切っているよう。
脂は少なめでしたが、厚さ1cm強の大きめなチャーシューなので、もう暴力的な重さ。

ラーメンを食べて、「チャーシューはもういらない」と感じる日が来るとは思いもよりませんでした (;´∀`)


286.jpg
生卵投入し、混ぜたらマイルドな感じにはなりました。

が、隣の客が「え?」って反応をしたので他のお客さんを見ると、すき焼き風ににとき卵の方に麺をつけて食べてましたが、そういうものなのか・・・素人がバレる・・・


283.jpg
甘っちょろいインスパイア系ばかり食べてたので、ちょっと濃すぎでした。

ちょっともう懲りた感じですが、また行ってしまうと思います (;´∀`)



2014年5月3〜6日
ガトーフェスタハラダ(高崎市:ラスク)
パンプキン(前橋市:デカ盛り)
豚さんち(前橋市:ラーメン)
ツインリンクもてぎ(茂木町:レース)
ツインリンクもてぎ(茂木町:レース)
茨城郡大洗町(大洗町:聖地巡礼)
茨城郡大洗町(大洗町:聖地巡礼)
二郎(守谷市:ラーメン)


category: ラーメン二郎

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

ラーメン二郎(神奈川県藤沢市) 

2014/04/13 Sun 17:00訪問
ラーメン二郎 湘南藤沢店

048_201404142059133fb.jpg
二郎系は何店か行きましたが、初の本家へ。
せっかくなので最初は本店に行きたかったのですが、なかなかタイミングが合わないので行ける所へと。

まだ早い時間でしたが、カウンターのみ約15席はほぼ満員。

メニューは、小ラーメン(豚2枚):690円、小ラーメン(豚5枚):790円、大は+100円で、それだけのようです。

小でも一般的なラーメンの倍近くあり、総重量は1kgを超えるそう。
大or小で迷いましたが、「初めての方は小にしてください」との張り紙を見て、小にしておきました。

050_201404142059113bb.jpg
さて、ラーメン二郎はいろんなルールのようなものがあるらしいのですが、その代表がこれで。

「ニンニク入れますか?」は、「トッピングはどうしますか?」の意味らしく。
つまり、「ニンニク入れますか?」に、「はい/いいえ」で答えるのは間違いになります。

記念すべき初コールは、「ヤサイマシマシニンニクカラメ」と、常連っぽく言ってみました  (・∀・)


049_201404142059125f9.jpg
小豚ラーメン:790円

045_201404142059129c6.jpg
麺はそこそこ太麺で300gほど、マシマシの野菜はほぼモヤシで、キャベツと玉ねぎが少量。
チャーシューは1cm以上の厚みがあり、ロールケーキのように脂が渦巻き状に。

味の方は、一般的なラーメン、特に中華そばを基準にすると全然ラーメンではありません。
まあ、だからこそ中毒者が多発するのでしょうか。


046_20140414205911fa6.jpg
初めてなのについ「カラメ」で頼んだスープはかなりの重みで、麺はグニュグニュしてグミっぽい感じも。

野菜は茹で置きのようで少しクタクタしているものの、野菜単体で食べるわけではないので問題なし。

チャーシューは特に食べ応えが凄く、量だけの問題でなく、1杯食べるのはキツいです。


047_201404142059107ee.jpg
しかし、この異常な安さで提供している物を残すのは失礼かと思い、完食しました。

ただ、量や値段のインパクトが強いだけでなく、不思議な美味しもありました。
また、他の店舗にも行ってみようと思います。



2014年4月14,15日
袖ヶ浦フォレスト(袖ヶ浦市:レース)
味奈登庵(都筑区:デカ盛り)
ユウジ・アジキ(都筑区:ケーキ)
アン・プチ・パケ(青葉区:ケーキ)
小町通り(鎌倉市:食べ歩き
二郎(藤沢市:ラーメン)


category: ラーメン二郎

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム