食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

二葉(東京都目黒区) 

2018/01/08 Mon 12:30訪問
二葉(ふたば)

20180108122600549.jpg
この日は東京に移動し、午前中はジムで過ごして近くでランチ。


20180108122609266.jpg
三ツ星レストランです (・∀・)

店内はわりと広めで、長テーブルに無骨な椅子がずらりと並ぶ相席前提スタイル。
綺麗ではないですが、不潔な部分も特になく、古い大衆食堂としては良い方なくらいです。


20180108122627133.jpg 20180108122638633.jpg
メニューは本格的ではなく家庭的な中華がずらりと。

入店時にチラッと見えた厨房は年配の夫婦2人でやられており、この時30人くらい客がいたのですが、この人数とメニュー数を対応できるのかと、ちょっとビビリました。


20180108164213569.jpg
タンメン:730円

TVで出たメニューらしいこちらを。

オーダーしてから気づいたのですが、タンメンを食べるのはたぶん初めて。
そもそも地元エリアのお店で、メニューにタンメンを見た記憶がないです。


20180108164236358.jpg
野菜炒めが乗ってる塩ラーメンみたいなイメージでしたが、スープはバターでも入ってるのかなという油分。

飲んでみると鶏ガラ主体のコクに、強めの塩ダレがきます。
化学調味料は多めではありますが、わりと出汁感もあり、旨み成分はどっしりあり。


20180108164247694.jpg
麺はかん水多めの黄色な中華細麺。
野菜はシャキシャキ感を残した良い感じの火入れで、野菜炒めオーダーも良いかなと思わせます。


さすが三ツ星だけに・・なのかどうか分かりませんが、初のタンメンは好印象でした。



2018年1月7〜9日
はるみ食堂(御殿場市:食堂)
二葉(目黒区:食堂)
ポストフェリーチェ(目黒区:ジェラート)
アディクトオシュクル(目黒区:ケーキ)
イルプルー(渋谷区:ケーキ)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
パリの空の下(世田谷区:パン)
パリの空の下
パリの空の下
パリの空の下:ギャレット・デ・ロワ
パリの空の下:ギャレット・デ・ロワ


category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

はるみ食堂(静岡県御殿場市) 

2018/01/07 Sun 18:00訪問
はるみ食堂

20180108122440631.jpg
この日は富士SWにてイベント参加で、終了後は御殿場駅の近くで夕食。


20180108122458956.jpg
店先にサンプルのショーケースがあると入りたくなります。

年配のご夫婦でやられている昔ながらの大衆食堂ですが、それほど年季が入った感じの店舗ではなかったです。


20180108122509928.jpg
安定のダブルオーダーにて。


20180108122522179.jpg
カツ丼:860円

玉子でとじられ、下に玉ネギが敷かれたスタンダードなタイプ。

もちろん専門店ではないのでロース肉の質はそれなりで、カリカリな揚げ方。
だし汁が甘め濃いめで、ボリューム自体は並ながら、味の濃さでちょっと重みを感じます。

味噌汁は薄味ながら出汁がひけており良かったです。


20180108122532816.jpg
みくりや蕎麦:680円

御殿場の郷土料理になるよう。

20180108122543954.jpg
具材に大きめの鶏肉、ニンジン、シイタケが入り、それぞれ出汁成分の役割も。
中でも甘く味付けされた鶏肉が主体になり、全体的にかなり甘いと感じる仕上がりに。

麺は自家製か分かりませんが、つなぎに山芋を使っているようで、少しもっちり感があり。
ときおり香る柚子が爽やかさを演出しますが、こちらもどこか妙な重みを感じます。


甘めで濃い味付けの、いかにも昭和の大衆食堂でした。



2018年1月7〜9日
はるみ食堂(御殿場市:食堂)
二葉(目黒区:食堂)
ポストフェリーチェ(目黒区:ジェラート)
アディクトオシュクル(目黒区:ケーキ)
イルプルー(渋谷区:ケーキ)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
パリの空の下(世田谷区:パン)
パリの空の下
パリの空の下
パリの空の下:ギャレット・デ・ロワ
パリの空の下:ギャレット・デ・ロワ


category: 東海

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

2018台湾旅行:最終日 

3日目最終日。


昨夜は志村けん御用達のマッサージ店とやらに行き、あまりの痛みに悶絶してたものの、すっきりした目覚めでした。

あ、健全なマッサージですが、若い女の子に棒で足をグリグリされたり、背中に乗られて踏みにじられたり、一部の業界人にはとってもご褒美な2時間がたったの8千円です。

ちなみに健全ではない非合法のマッサージは、入ってきた情報によると1万6千円~4万円だったそう。
弊社のみの集計データで失礼しますが、結婚歴が長い人間ほどハメを外す傾向のようです。


20180206191707129.jpg
で、今日は観光と買い物して帰国。


朝食。

20180212072602323.jpg
けっこう油使われて重いですが、味の方は濃くないです。

20180212072612924.jpg
豆腐いろいろ、見た目通りの味。

20180212072627749.jpg
麺類のつゆ、スープまで無化調。

20180212072638665.jpg
点心は1個が大きくみっちりしてるので、これだけでお腹いっぱいになれると思います。

20180212072716300.jpg
ヨーグルトに使いましたが、パン用の少量のジャムが瓶入り。

20180212072706294.jpg
パンはショーケースに入った物がいくつかあり、食べてみたらガツンと甘い。

全体的にガチな台湾料理ではなく食べやすくされてると思いますが、基本ベースは譲らないという印象。
パンだけは日本の高級ホテルの方がまだマシでした。


20180212092944142.jpg
観光へ。


20180212092957720.jpg
衛兵交代。
とても機械的な動きで、感情というものが一切ないような表情。


20180212093114462.jpg
ピクリとも動かず、まばたきすらせず一点を見つめ立ち続けており・・何なのこれ?


続いて観るべきところが見つからない博物館、買い物を経て昼食。


20180212133831197.jpg
同じようなものしか食べてないのですが、個人的には満足できた台湾での食事でした。


そして帰還へ。


20180212230122102.jpg
機内食はもうムリでした。


無事に自宅に帰り、感想としましては・・

日本で外国人観光客の団体を見ると、こんな所来て何が面白いのだろうと思う事が良くありましたが、こう言う事だったのか!

あと、やはり団体行動は自由がなくて息苦しく、旅は1人が良いなと。

ちなみに僕は本社勤務ではないので、ちょっとアウェイ感もありで。
本社は年数回しか行かないし、こちらに来るのも限られた人なので、多くの人が初対面。

が、本社における尾ひれが付いた噂話が凄いようで、びっくりするほど腫れ物を触るような扱いされました。
30人くらいから「全然イメージと違います」とか言われ、行って良かったのか悪かったのか。

まあ、海外に限りまた行こうかなと思います。


category: 旅行記

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 2   

エチゴビール:スタウト 

エチゴビールの黒ビール・スタウト。

国産大手のスタウトはだいたいラガーですが、こちらはギネスなんかと同じエールでの製造。


20180128210648102.jpg
香ばしいロースト風味。
炭酸が強めに感じられ、苦味と甘みが交互に来ながら、後味は強めの甘みが残ります。

甘みの質も、黒ビール特有のカラメルっぽい感じではなく、エールビール特有のフルーティな甘み。
グッとくる濃厚さがあり、アルコールも7%と高めのせいか、どっしりした余韻。

冬場にゆっくり飲むのになかなか良いかと思います。



エチゴビール
ピルスナー
ビアブロンド
こしひかり
スタウト
レッドエール
ホワイトエール
FLYING IPA
RISE UP IPA


category: ビール(国産クラフト系)

thread: 美味しかった♪  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

2018台湾旅行:2日目 

台湾2日目。


20180206191701116.jpg
今日は少し自由のある予定。


朝食はビュッフェですが、狂ったような品数で、全て見て回る気も起こらないほどで・・

今日は無難なメニューでチェックを。


20180211074136734.jpg
置きにいく感じでスタート。

20180211074144913.jpg
この系の軽い惣菜だけでも30種類ほどあり。

こちらの惣菜は個人的な好みにけっこう合うようで、なかなか良いです。

20180211074158554.jpg
全然美味くないですが、変な物は入ってないのでセーフ。

20180211074205335.jpg
この辺は普通にしかなり得ず。

20180211074211278.jpg
フルーツは素材自体の味が日本より良いようで、さらに完璧な食べごろの状態でした。

明日もあるので、2日で全メニューの1/5くらいは食べれそうです。


朝食後はバス観光。


20180211153340673.jpg
九份(きゅうふん)という所へ。


20180211153405636.jpg
けっこうな山にあり、途中から石段を登っての観光です。


20180211153349332.jpg
千と千尋の〜のモデルとなった場所だそう。

映画は最初に1度観ただけなので覚えてないですが、あーこんな感じの絵があったなーと。


20180211153358036.jpg
謎の門番。

古びた狭い路地に歴史を感じられる建物が並びますが、観光客向けの屋台風の飲食店や雑貨屋などが多数。
それでいて小学校があったり、地元民が原付でガンガン走ってたりで、不思議な感覚があります。

こちらで軽く食べ歩きしようと、朝食を控えめにしたのですが・・


20180211153415145.jpg
やたらと犬が放し飼いされており、そこら中の店にオシッコかけていきます。
さすがに衛生面に危険を感じられ、変な病気になってもいけないのでやめておくことに。

しかし、犬はひょっとして食用か?


20180211162002834.jpg
昼食は九份の大きな飲食店にて。

だいたい日本でも出てきそうな中華料理ですが、ちゃんと素材の味がしてイヤな後味がないです。
化学調味料は一切使ってなく、薄味になりすぎないよう八角などのスパイスで風味付けされてました。

僕は好ましく思いましたが、周囲には不評で、クックドゥ的な味が基準であるとキツいと思われます。


この後は免税店で買い物があり、ホテルに戻って夕食までの4時間ほど自由。
免税店は興味ない物しか売ってないので何も買わず、この自由時間にフラフラ買い物に出かけることに。

いやー、やっと1人になれまして、開放感でテンション上がりました。

小さな個人店をいろいろ回ってみましたが、値札のある店なら言葉分からなくても何とかなります。


夕食もあっさりした台湾料理を食べて、その後は夜市とやらへ。


20180211205301802.jpg
日本における祭りの屋台が延々と並び続ける感じ。
観光客、地元民らしきも合わせてすごい人で、夜市はいたる所で毎日やっているらしく恐ろしい。


20180211220934634.jpg
その中で不釣り合いなクラフトビールのBARがあり、IPAをグビグビ数杯。
昨日の朝から数リットルのビールを流し込んでますが、やっと美味いビールが飲めました。

そんな感じで、今日は良い1日でした。


category: 旅行記

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム